自分を知る
2018.10.21

20代にやるべきこととは|ビジネス、プライベートでも将来後悔しないために

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BY アース編集部

20代でやるべきこととは何だと思いますか? 20代は、仕事に恋愛に、何かと忙しい時期です。忙しいという理由で何もしなければ将来困ることになります。30代、40代になって「20代のうちにこうしておけばよかった」と後悔したくはないですよね。今回は、将来後悔しないために20代でやるべきことを紹介します。

20代のうちにやるべきこと10コ

20代で自己投資を行った人と行わなかった人とでは、自己投資を行った人の方が30代で輝けるでしょう。20代のうちにやるべきことは30代以降に向けての準備です。本章では、将来のために20代のうちにやるべきことを10個紹介します。

専門的スキルを身につける

専門的スキルを持っていれば、ビジネスで必ず活躍できます。

専門的スキルを身につけておくべき理由は、他者との差別化を図るためです。「C言語プログラミング」「英語での商談」といった、ある分野に特化した知識や技能、経験を持っている人は、スキルを持っていない人と比べて仕事を得やすいです。

可能であれば、専門的スキルを複数持つことをおすすめします。一つのスキルを持っている場合に比べて、競争相手が減ります。「この人じゃないとこの仕事は任せられないな」と仕事をオファーしてくれる人が現れるかもしれません。会社の一員としてではなく、自分だけの「オリジナル肩書き」でビジネスできるようになるでしょう。

筆者が最近見つけた、複数の専門的スキルを武器に活躍している人を紹介します。現役医師かつお笑い芸人のしゅんしゅんクリニックPさんです。医療に関する歌ネタは、非常に面白く、他の人には絶対作れないネタだなと思いました。ぜひYouTubeで「へいへいドクター」と検索してみてください。

語学を習得する

英語を習得すれば、圧倒的な情報量にリーチすることができます。インターネットの普及により、海外メディアのWebサイトやWebラジオの情報を日本にいながら仕入れられるようになりました。

英語と日本でどのくらい情報量が異なるのか、試しに「BuzzFeed」という米BuzzFeed社が運営する世界的に有名なサイトで調査しました。BuzzFeed日本版は、BuzzFeed Japan株式会社が運営しています。

BuzzFeed日本版で「サウジアラビア」と検索すると、4件の記事がヒットしました。対して米版BuzzFeedで「Saudi Arabia」と検索すると50件以上ヒット(それ以上はカウントを中断)。世界で今サウジアラビアについてどのようなニュースが報道されているかを調べるには、英語で検索する方がいいです。

情報量だけでなく、グローバル社会で生き抜くためには英語が必要不可欠です。ある日突然、英語で国際会議に参加しなくてはならなくなるかもしれません。30代以降になると、会社員だと重要なポジションを任されるような年齢だと思います。そうなると、休日以外に勉強する時間を確保するのが難しくなります。比較的自分の時間を確保しやすい20代だからこそ、語学習得に挑戦しましょう。

世の中の情報に敏感になる

世の中の情報は常にキャッチしておきましょう。新しい情報を知っているかどうかで、自分の行動が変わってきます。

たとえば、最近(2018年10月)に経団連が発表した「就活ルール撤廃」という情報。就活生で知らない人はいないでしょうが、人材採用に関係ない仕事をしていて普段ニュースを全く見ない人は知らないのではないでしょうか。この情報を受けて、各企業の人事担当はすぐさま来年の人材採用戦略を再考したと思います。

ここで大事なのは、自分に合った情報収集方法を見つけておくこと。私の情報収集方法を参考までに紹介します。

  • 社会情報、国際情報 … 新聞
  • キャリアやライフハック系の情報 … スマートニュース(アプリ)
  • 仕事に関連する情報 … Feedly(アプリ)

Feedlyは、毎日チェックしたいWebメディアが複数あるときに便利です。いちいちブラウザでそのメディアのサイトにアクセスせずとも、Feedlyアプリで新着記事をチェックできます。

運動をする

将来、車いす生活にならないためにも20代で運動することをおすすめします。

「筋肉貯金」という言葉を聞いたことはありませんか。近畿大学の谷本道哉准教授が提唱しました。お金のように、筋肉は鍛えて貯めておけるそうです。そうすると、加齢による筋肉の老化で貯めておいた筋肉が消費されます。マイナスになると高齢になった時に歩けなくなるのです。歩行困難になって要介護にならないためにも、筋肉の貯金がゼロにならないよう定期的に筋肉を貯金する必要があります。

大人になって全く運動しなくなった、という人が多いのではないでしょうか。20代のうちから運動をして、筋肉の鍛え方を体に染み込ませましょう。運動に慣れていない人は、まず軽めのジョギングから始めてみることをおすすめします。いきなりペースを上げてしまうと、体に負荷がかかり逆効果です。運動に慣れている人は、空いている時間にジムに行って積極的に筋肉トレーニング等を行いましょう。

人脈を広げる

20代のうちに人脈を広げることをおすすめします。様々な知識や価値観を持った人たちと出会って、いいところをインプットしましょう。さまざまな人と出会ううちに、新しいビジネスチャンスが得られるかもしれません。

人脈は、meet upやセミナーに参加すると広がるでしょう。また、TwitterやInstagram、LinkedInといったSNSの活用も効果的です。

海外を知り、日本を知る

日本にいるだけでは、当たり前すぎて日本の良さがわかりません。海外に行って、客観的に日本を見ることで今まで知らなかった日本の魅力が発見できるかもしれません。反対に、日本の悪いところを知る機会にもなるでしょう。

学生なら夏休みを利用して1,2ヶ月の短期留学がちょうどいいのではないでしょうか。会社員なら、2週間程度の語学留学が会社に迷惑をかけず、ちょうどよいと思います。

お金について詳しくなる

日本では、小さい時から大人になったら働かなければいけないと教育されてきています。そのため、お金の仕組みを知らずただ働けばいいと思っている若い人が多いように感じます。会社に雇われて働くだけではお金を稼ぐ方法ではありません。人生100年時代と言われています。私たちは、100歳までお金が尽きることなく、どう生きるかを考えなければなりません。人生100年時代を生き抜くためのお金の知識として、以下の2つが必須だと思います。

・資産運用

・個人でお金を稼ぐ方法

資産運用をするためには、株やFX、NISA(少額投資非課税制度)といった投資に関する知識が必要です。購入した金融商品の価値が上がったときに売却すれば利益を得られます。ですが、投資には必ず損がつきものです。大きな損で投資に手を出す前に、ちゃんと勉強しておきましょう。個人でお金を稼ぐ方法は、人それぞれです。会社員として働きながら、趣味のイラストをSNSで売っている人、有料のセミナーを開催している人もいます。お金を稼ぐノウハウは、すぐに身につくものではありません。人脈や専門的スキルがあるかどうかも影響します。20代のうちから、自分一人でお金を稼ぐにはどうしたらいいかを考えておくといいでしょう。

お金のためだけに生きない

20代は、お金を稼ぐことを目的とせず、何を成し遂げたいのか、どんな価値を生み出したいのかを考えましょう。20代を漠然と仕事して過ごしてしまうと30代以降も漠然と仕事をして終わってしまいます。20代のうちから考えておくと、30代以降の人生がより豊かになります。

自ら行動する

人から言われたまま行動する受け身の姿勢だと、自分の思った通りにいかない人生になってしまうでしょう。自分の人生プランは、自分で行動して叶えられるものです。他者が綺麗に導いてくれるわけありません。そのため、20代のうちに自ら行動することの大切さを学びましょう。

失敗を経験する

20代では、たくさん挑戦してたくさん失敗しましょう。20代の失敗であれば取り返しがつきます。失敗から得られた学びを将来に活かすことができます。しかし、30代の失敗だと責任を取らなければなりません。取り返しのつかない失敗になってしまうかもしれません。

失敗し、真正面から向き合う経験をすれば、トラブルやプレッシャーのかかる場面での精神的な強さを身につけられます。

20代のうちにしかできないことはたくさんある

20代といっても、結婚していたり独身だったりとさまざまな状況の人がいるでしょう。20代で結婚していれば、自由が利かなく好きなことができないかもしれません。反対に独身の人であれば、大抵の人はやりたいことをやろうと思えばいつでもできる環境にいます。ここでは、20代の独身だからこそできること、やっておくべきことをご紹介します。

人生設計をする

20代独身のうちに、「29歳までには結婚する」といった明確な人生設計を立てましょう。人生設計とは、以下の意味を持ちます。

結婚や教育、住居、老後の暮らしなどについての計画を立てること。人生計画。

出典:コトバンク|人生設計

人生設計を行っておけば目標が明確になるため、それに向けて行動するようになります。目標がないとだらだらと時間だけが過ぎていき、気づいたときにはもう手遅れなんてことにもなりかねません。

人生設計のやり方は、こちらの記事をご覧ください。

人生設計を立てて、ワンダフルな人生を送ろう!

長期旅行をする

30代になると、会社では重要なポジションを任されたり、プライベートでは子供が生まれたりして、なかなか長期で海外旅行するのは難しいでしょう。海外旅行を通じて海外に移住したい方や海外で仕事がしたいといった新し価値観を持つ人もいます。そのため、自分の価値観や視野を広げるためにも長期で海外旅行をするのがおすすめです。20代の独身だからこそ積極的に海外旅行に行きましょう。

20代の過ごし方を変えるおすすめの本

インターネットでも20代向けの情報はたくさんあります。ですが、本でしか知りえない情報もたくさんあります。ここでは、20代のうちに読むべき本をご紹介します。

20代の生き方で人生は9割決まる!(金川顕教著、かんき出版)

この本は、強烈なタイトルもさながら、「一流企業の社員」「公認会計士」という肩書きを捨てて20代で成功を収めた著者の経験がつづられています。20代のうちにリスクをとって努力し、30代40代と歳を重ねて豊かに人生を手に入れた金川さん。彼のお金を稼ぐノウハウや考え方を参考に、将来お金に困らないよう20代のうちに行動したいですね。

人生は20代で決まる――仕事・恋愛・将来設計 (メグ・ジェイ著、早川書房出版)

この本は、臨床心理学者のメグ・ジェイ氏が自身のカウンセリング経験をもとに書いた本です。理想の未来の掴み方をアドバイスをする本として全米ベストセラーになっています。また、メグ・ジェイ氏はTEDトークで驚異的なビュー数を記録した臨床心理学者としても有名です。

20代の悩みを聞いてきた筆者だからこそ書くことができる内容です。また、仕事だけでなく、結婚や恋愛といった人生全体にわたるアドバイスをもらうことができ、人生について考えるきっかけをくれる本だと言えます。

 

 

いかがでしたか? 30代以降で後悔しない人生にするには、20代での生き方が重要です。20代での失敗や経験は必ず30代以降で役立つはずです。「あの時やっておけばよかった」と後悔する前に将来を見据えて今からたくさん行動しましょう。

最終更新日
2019.04.02

新卒・中途採用 "バイリンガルエンジニア" 募集中!

IT未経験から英語を生かすバイリンガルエンジニアへと、挑戦する方を募集しています。

募集要項はこちら