自分を知る
2018.09.09

人たらしとは|人を惹きつけ、ビジネス・出世で得する技術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BY くぼす

「君、人たらしだね」なんて誰かに言ったこと、言われたことはありませんか? 人たらしは、本当の意味は騙す人と言う意味ですが、現代ではいい意味として捉えられています。本記事では、人たらしの意味と特徴を解説します。また、ビジネスに活かせる人たらしの特徴や心理テクニックも紹介します。

知りたくなかった「人たらし」の本当の意味

人たらしは漢字で書くと「人誑し」。「誑し」という言葉の意味は以下の通りです。

① 異性を言葉たくみに誘惑すること。また、その人。
② (子供などを)なだめすかすもの。特に、おやつ。
③ だますこと。また、その人。
出典:weblio辞典 三省堂大辞林|たらし

つまり、人たらしは辞書の意味ではだます人のことを指します。他者を形容するとき、知らずに使っていた人が多いのではないでしょうか。しかし、人たらしは使われるうちにいい意味に変化した言葉です。

多くの人がある言葉の意味を誤解したまま使い続け、その誤用が新しい意味として採用されることがあります。例えば「募金」です。本来の意味は、寄付金や物を募ること。現在は、多くの人が「お金や物を与える」という意味で使っていますね。まだ辞書には本来の意味が掲載されていますが、NHK文化放送研究所は「募金」の誤用について以下のように述べています。

「募金」に積極的に協力する人が日常的になった現在、このことばの新しい意味として「お金を寄付すること」というものを認める余地もあるのではないかと思っています。

出典:NHK文化放送研究所|最近気になる放送用語

人たらしには新しい意味がありますが、「たらし」は変わらず悪い意味で使われるので注意してください。「あの男性先輩、たらしだね。」なんて言おうものなら、女性がその先輩に近づかなくなってしまうでしょう。

人たらしの新しい意味

人たらしと聞くと、以下のような意味を思い浮かべるのではないでしょうか。

  • 周囲の人から慕われる
  • 誰とでも仲良くなれる
  • 人の心を掴むのがうまい

上記のような意味の由来は、実は豊臣秀吉だそうです。豊臣秀吉は、さまざまな歴史小説やドラマで人たらしとして紹介されています。

本章では豊臣秀吉のどのような行動が「人たらし」と言われているのかを紹介します。

豊臣秀吉のおかげで人たらしはいい意味に

「鳴かぬなら鳴かせてみようホトトギス」という俳句に表現される通り、豊臣秀吉はアイデアマンとして知られています。また、秀吉(当時は藤吉郎)が織田信長に仕えていたとき、真冬の日に信長の草履を懐で温めたエピソードはとても有名ですね。

また、「金ヶ崎の戦い」は秀吉が上司である信長に重用されるようになったきっかけです。

信長が越前(福井県)に進撃した際、同盟関係にあった浅井家が裏切り、挟み撃ちにされる危機に直面。撤退を決めた信長に対し、秀吉は自ら後衛の最前線を担うことを申し出ました。結果、信長は無事撤退。その後信長は秀吉に絶大なる信頼を置くようになりました。

その他にもアイデアを駆使して、配下ではあったが謀反の心配もあった毛利輝元を懐柔。元々仲の良い人だけでなく、自分のことをよく思っていない人も自分の配下に加えていきました。

上記のようなエピソードから、秀吉は「人たらし」と呼ばれるようになりました。上司・部下を取り込み、信長の配下から出世して天下統一した秀吉のイメージから、人たらしはいい意味へと変化したのでしょう。

人たらしの基本的特徴

「人たらしだなぁ」と言いたくなる人を観察して感じた、人たらしの特徴を紹介します。総じて言うと「コミュニケーション上手」。また、言葉も表情も愛嬌たっぷりな人が多いです。

いずれも真似できそうな特徴なので、人たらしを目指す人は真似してみましょう。ただし、過剰な真似は禁物です。やり過ぎると周囲の人から白い目で見られてしまいます。

ポジティブ表現がうまい

疲れたり、ストレスが溜まったりしているとき、ついついネガティブな愚痴を周囲の人に漏らしていませんか。人たらしと言われる人は、たとえ愚痴であっても以下の例のように、上手にポジティブに変換させられます。

「課長の話が長くて時間取られたわ。それで残業なんてひどいなぁ。」

→「課長と長く話してたんだけど、普段聞けない話をいっぱい聞けて勉強になったよ。残業はしょうがないさ! 」

ただ、ずっとポジティブだと、ただ愚痴を言い合いたいだけの場では疎まれるかもしれません。本当の人たらしは、TPOに合わせてポジティブ具合を演出できるのです。

ずっと笑顔

雑用をたくさん押し付けられても、嫌な顔をせず笑顔で引き受ける人がいました。周囲の人から慕われているな、と感じました。なおかつ、きちっと報告連絡相談ができる人でした。どうしても断る時は「今日の17時以降であれば大丈夫です。」と代替案を提示しているのも感心して見ていました。

笑顔で対応されて嫌な気持ちになる人はいませんよね。ただし、怒られているときに笑う人は人たらしではありません。空気を読んで、表情をちゃんと使い分ける必要があります。

素直

前項の笑顔と関連していますが、素直な人は本当に好かれます。

まれに、何を言っても口答えをする人がいますが、会話する気がどんどんなくなっていきます。最終的には「一人で頑張ってください…」と思ってしまいます。

人たらしは真逆です。教えを受けて、まずは素直に笑顔で受け止める。疑問があれば、明るく丁寧に質問します。笑っていると話を聞いていないと思われるのではないか、といった邪推は不要です。

マメで気遣い上手

人たらしは本当にマメな人が多いです。また、マメさに気遣いが加わると、なお一層惹きつけられます。

  • メールの返信が早い
  • 電話が掛かってきて、着信できなかったらメールやメッセージで済ませず必ず電話する
  • LINEの返信をスタンプだけで済ませない
  • 職場で定期的に皆に声を駆け回る
  • 悩んでいると、一緒に解決のために行動をしてくれる

マメな人は友達が多い印象があります。仕事の連絡でも返信が遅い人、早い人がいますが、早い方が断然いいですよね。マメで気遣い上手な人が嫌われることはまずありません。

ビジネス・出世で得する人たらしの特徴

豊臣秀吉が信長の配下からみるみる出世したこともあり、人たらしと言われる人はビジネスで得をする傾向にあります。本章では、ビジネスでいい評価を得て出世しやすい人たらしの特徴を紹介します。

過去に何気なく会話した内容を覚えている

仕事で教わったことや、業務に関する重要な内容は、もちろんメモをとってちゃんと覚えておかないといけないでしょう。ですが、休憩時間中や飲み会で何気なく会話した内容を覚えているのも人たらしの特徴。

付き合いのあるクライアントや上司の好きな食べ物を覚えておき、飲み会や会食のセッティングに活かすのです。また、私の知り合いで周りから慕われる人は、上司・部下の家族の誕生日まで覚えていました。

何気ない会話を覚えてもらえていただけでも嬉しいのですが、同時にプレゼントを渡されるとこの上なく嬉しくなりますよね。

覚えることが苦手な人は、会話のポイントをスマホにメモすることから始めてみましょう。会話中の相手の目の前でスマホをいじるのはよくないので、お手洗いに立ったときや別れた後にすかさずメモすることを心がけるといいと思います。

相手の名前を会話の途中ですかさず言う

会話の途中に相手の名前を言うようにすると、相手から親近感を持たれやすいという心理学的根拠があります。社長や営業マン、セールスマンがよく使うテクニックです。

普通に会話していると、案外名前を呼んでいないかもしれません。以下のように、会話の合間に名前を読んでみるといいでしょう。

・この内容で間違いないです。ですが、念のため確認していただきたいです。

→この内容で間違いないです。ですが、田中さん。念のため田中さんに確認していただきたいです。

営業やセールスは「どうせ商品を買え、サービスを契約しろ、と言ってくるんだろう」と最初から警戒されがちです。人たらしは、親近感を持ってもらい、警戒心を解いてもらうために名前をちゃんと呼ぶことを意識できているのです。

礼儀正しい

人として当たり前のように感じます。しかし、相手のことを考えた礼儀正しさこそ、ビジネスに活かせる人たらしの特徴です。「親しき中にも礼儀あり」という言葉があるように、長い時間一緒に過ごしている先輩・後輩や上司・部下に対して礼儀をおろそかにしてはいけません。

上司に叱られたとき、ふてくされた顔で「分かりました。」と言うよりも、「お忙しい中ご指導の時間を設けていただいてありがとうございました。」と感謝を述べるのでは上司が受ける印象が全然違います。

本心はどうであれ、礼儀正しく見せられるのも人たらしの特徴です。ビジネスの世界では印象が大事。特に第一印象が重要です。

ちなみに、メラビアンの法則という、話し手が聞き手に与える影響を数値化した概念があります。アメリカの心理学者アルバート・メラビアンが自身の研究で提唱した法則です。その研究によると、会話の3つの構成が以下のような割合で聞き手が受ける印象に影響するそうです。

  • 言語情報(Verbal)…7%
  • 聴覚情報(Vocal)…38%
  • 視覚情報(Visual)…55%

見た目と話し方が大事ということが分かります。礼儀正しい態度でいたり、柔らかい口調で感謝の言葉を述べたりすると、相手に良い印象を与えられるでしょう。

人たらしな有名人

人たらしの特徴を紹介しました。本章では、実際に世間から人たらしと呼ばれている有名人を紹介します。どのような人が人たらしなのか、イメージがしやすくなると思います。

田中角栄

故田中角栄氏は、高卒ながらも総理大臣にまで上り詰めた方です。金ばらまき政治やロッキード事件が批判の的となり、好き嫌いが別れる日本の偉人なのではないでしょうか。

田中角栄氏は、人の心を掴むのがうまく、人たらしと呼ばれていました。田中角栄氏を題材に、ここ2、3年でも人心掌握術や心理学の書籍が出版されています。

参考:戦後最大の人気を誇る政治家・田中角栄。稀代の政治家の真の姿とは。

地元・新潟の後援者の名前を覚えていた

角栄氏が地元・新潟の駅に到着すると、後援者が集まってきました。その際、角栄氏は後援者一人ひとりの名前を呼び、会話をしていたそうです。

まさに人たらしなビジネスマンの特徴ですね。私は最近人の名前をなかなか覚えられなくて悩んでいるのですが、角栄氏は還暦近くで総理大臣になっています。名前を覚えるのに年齢は関係なさそうです。

誕生日にはプレゼントを送る

角栄氏は、自分より高学歴のエリートたちを統率していました。

課長以上の全公務員に対して、誕生日・結婚記念日・子どもの誕生日にはプレゼントを送っていたそうです。ですが、プレゼントだけで難関大卒のエリートたちが心を掴まれるとは到底思えませんよね。実際は、以下のような角栄氏の発言も影響していたのでしょう。

手柄は連中に与えて”ドロ”は当方がかぶる。えこひいきせず名指しで批判しない。叱るときは”サシ”でやる。褒めるときは大勢の前で褒めるんだ!

有吉弘行

ミレニアル世代には馴染み深いお笑い芸人、司会者の有吉さん。一度電波少年でブレイクした後、テレビではめっきり見なくなりましたが、5、6年前からはテレビで引っ張りだこ状態で「再ブレイク芸人」と呼ばれているようです。

有吉さんの人気の秘密は「笑い上戸」なのではないでしょうか。年上やアイドルなど、相手によらず毒を吐いていますが、必ず満面の笑みで言っています。また、毒を吐いた後は必ず大爆笑しています。そして一度相手を落とした後、必ずフォローの言葉も投げかけています。

毒を吐いても憎まれないところがまさに人たらしでしょう。

人たらしが使う心理テクニック「ツァイガルニク効果」

人を惹きつける心理テクニック「ツァイガルニク効果」というのが存在します。人たらしと呼ばれる人は、無意識のうちに使っているのかもしれません。

ツァイガルニク効果の意味は以下の通りです。

いくつかの課題を学習するに際して,それらの課題を完全に学習した場合よりも未完了の場合のほうがその課題の種類がよく想起されるという現象。未完了課題にはこれを完了させようとする緊張が残存するために保持度が強まるとされた。

出典:コトバンク|ツァイガルニク効果

簡潔に言うと「寸止め」です。身近な例としては、Amazon Kindleの試し読みが挙げられます。本の一部を無料で読めるようにし、本の一番大事だったり面白いところが気になるように誘導しているのです。

本章では、ツァイガルニク効果をビジネスや日常生活でどのように使えばいいかを紹介します。

営業は〇〇を最初に言うべからず

営業マンのゴールは、商品を購入してもらったりサービスを契約してもらうことです。そのゴールは、あえて言わずとも営業マンが訪問してきた時点で応対者に伝わっています。ですので、営業(特に飛び込みや新規)はサービスや商品の紹介を最初に言わない方がいいです。

1度の訪問で完結するよりも、次の訪問に繋げるチャンスを作る方が営業では重要です。なので、1度目の訪問で商品やサービスの全てを語らず、大事な部分をお預け状態にすると、相手は商品やサービスが気になって仕方がない状態になります。そうすると、次の約束を取り付けやすくなるでしょう。

余談ですが、見出しを虫食い状態にするのも実はツァイガルニク効果のテクニック。Webメディアではツァイガルニク効果がよく使われています。

コミュニケーションは腹八分目でストップ

気になる人、好きな人とのメッセージのやりとりを、腹八分目でストップしましょう。自分が満足するまで相手に質問をしたり、即返信したりするのを止めてみましょう。相手はあなたのことが気になって仕方がない状態なるはず。

また、会社でも部下のやる気を出させるためにツァイガルニク効果を使ってみるといいでしょう。例えば、仕事について勉強中の部下が中だるみしてきたな、と感じたときに全く別の仕事に変えてあげます。そうすると、部下は未完了のままになった以前の仕事がどうなったか気になって仕方がないはず。未完了の仕事を引き継いだ人の仕事をお手本とし、学んでくれるでしょう。

 

人たらしは言葉自体は悪い意味ですが、使われ方はいい意味です。人に好かれたい、ビジネスで活躍したい、出世したいと思っている人は、紹介した人たらしの特徴をまず真似てみてはいかがでしょうか。やりすぎは禁物ですが、TPOをわきまえた人たらしの行動は自然と人を惹きつけるでしょう。

最終更新日
2018.09.10

新卒・中途採用 "バイリンガルエンジニア" 募集中!

IT未経験から英語を生かすバイリンガルエンジニアへと、挑戦する方を募集しています。

募集要項はこちら