自分を知る
2018.10.16

朝活で自分を高めてみませんか? 朝活のメリットやおすすめ活動を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BY くぼす

朝活という言葉を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。部活動に精を出している学生は朝練習を頑張っていると思いますが、社会人の皆さんどうでしょうか? 出勤に間に合う時間ギリギリまで、ゴロゴロだらだらしていませんか。

何かをして自分を変えたいと思っている人には、まず朝活にチャレンジしてみることをオススメします。朝の時間を有効活用すれば、自分を高められて周りと差をつけられるかもしれません。

朝活とは?

朝活に、明確な定義は存在しません。あえて定義づけるとするならば、「活動的な朝を過ごす」でしょう。活動内容や活動時間にも特に決まりはありません。午前中に、仕事とは別の活動をやっていれば、十分朝活をやっていると言えます。

エン・ジャパン株式会社は、同社が運営する求人サイト「エンチャレンジ!はた☆らく」で、1,592人を対象に「朝の時間の使い方」についてアンケート調査(2015)を実施しました。調査の結果、「朝活を体験したことがある人」は28%で、勉強や読書、またはランニング・ウォーキングといった運動が人気だったようです。朝活はそこそこ人気があるようです。

朝活は、読書のような個人での活動だけでなく、セミナーやイベント参加など複数人での活動も含みます。朝起きられる自信がない人は、友人知人と取り組むようにすれば起きられるようになるでしょう。

朝活のメリット

朝活をするだけで、さまざまなメリットが得られます。朝活は午前中に活動をするので、早く起床しなければなりません。と言っても、5、6時のような早朝である必要はありません。

朝活を通して得られるメリットを紹介します。

生活のリズムを整えられる

朝活をするためには、エネルギーが必要なので朝食が欠かせません。朝食を摂ると、その日1日を活動的に過ごせます。また、朝食を摂る日々を継続するだけで、生活のリズムを整えられます。

農林水産省のサイト「めざましデータBOX」によると、朝食には以下のような効果があるそうです。

  • 集中力アップ
  • 体力アップ
  • イライラ解消
  • やる気が出る
  • 肥満防止

朝食は人間の体内時計のズレをリセットしてくれる役目があります。人間の体内時計は、もともと25時間周期だそうです。その周期を24時間に合わせるためには、朝食と摂らないといけません。朝活で何かしらするとなったら、自然とエネルギーを求めて朝食を摂るようになるでしょう。その自然な行動が、生活リズムを整えるのです。

自分のためだけの時間を確保できる

一人暮らしの人であっても、家庭を持っている人であっても、休みの日以外で100%自分のためだけの時間を確保するのは難しいでしょう。いつもよりちょっと早く起き、朝活の時間を確保すれば仕事にも家族にも縛られず、好きなことができます。

静かな環境で集中できる

朝は交通量が少なく、都市部であっても比較的静かです。

会社勤めの人であれば、朝早めに出勤して、静かな環境で集中して仕事を片付けることもできます。

カフェで何か作業したいと思っても、昼間以降は騒々しくて集中できないでしょう。朝であれば、比較的人が少ないので静かな環境で作業できます。「自宅では誘惑が多くて集中できない」「外出先もうるさくて集中できない」と悩んでいる人は作業時間を朝に変えてみると解決するかもしれません。

朝活で何する? おすすめ5選!

朝活で具体的に何をすればいいか迷っている人もいるでしょう。ここでは人気の朝活から、最近話題の新しい朝活まで紹介します。

一人でできるもの、毎日取り組めること、週に1回程度の頻度でできることもあります。自分に合った朝活の内容を見つけましょう。

勉強

会社員、社会人におすすめなのは、資格取得のための勉強です。何も勉強をしていない人と差をつけられるチャンスです。

仕事内容に関する資格でもいいですし、興味のある分野にチャレンジしてみてもいいでしょう。普段勉強しない人は、30分程度勉強するだけでも脳が活性化して、びっくりするぐらい目が覚めると思います。

朝起床後の3時間は「ゴールデンタイム」であると脳科学者の茂木健一郎氏は言います。夜寝る前に勉強した内容よりも朝勉強した内容の方が、長期記憶に定着しやすいそうです。資格の勉強は、絶対に記憶力が必要です。効率よく合格するためにも、朝活として勉強に取り組んでみてはいかがでしょう。

参考:「朝の3時間」は、最速で仕事がはかどるゴールデンタイム|THE 21 ONLINE

英語、英会話

英語の読み書きであれば、自宅で勉強できます。ですが、「英語を喋りたい」と思っている人には、英会話レッスンが受けれる「英会話カフェ」をおすすめします。

英会話カフェでは、コーヒーや紅茶を嗜みながらネイティブスピーカーや他の参加者と英会話ができます。ここでは、朝から英会話レッスンを開催している団体を紹介します。

カフェ英会話♪

朝7時ぐらいから、東京では毎日新宿・渋谷・丸の内などのカフェで開催されています。プログラムは以下の二つで、サポート内容も異なります。

プログラム名 サポート 費用
カフェ英会話♪ ネイティブスピーカーのサポートなし ¥500(別途ワンドリンクオーダー)
プレミアムカフェ英会話♪ ネイティブスピーカーのサポートあり

ネイティブ講師は、5人に1人つく

¥1,250/60分

¥1,800/90分

(それぞれ別途ワンドリンクオーダー)

月額会費でなく、行きたい時に費用が発生するのは利用者にとってはありがたいです。週に1回はプレミアムカフェ英会話を申し込み、その他の日は自分で英語の読み書きを勉強するという英語中心朝活、というのもいいですね。

東京日本橋 英会話朝活サークル

毎週金曜日の朝7時から、東京日本橋のカフェで英会話能力の向上を目的に活動している団体です。自己紹介のような簡単な英会話から、テーマに沿ったディスカッションも行なっています。

カフェでの飲食代のみで、会費が必要ないのがとても魅力的。問い合わせはFacebookでのみ受け付けているようなので、気になる方はFacebookから連絡してみましょう。

ランニング、筋トレ、ヨガなどの運動

最近は朝8時ぐらいから営業を開始しているジムや、24時間営業のジムも登場しました。スタジオプログラムを提供しているジムであれば、ヨガもできます。ヨガは、屋外屋内問わず早朝イベントが頻繁に開催されています。

こちらのサイトでヨガのイベントを検索できます。お近くのイベントにぜひ足を運んでみてください。

映画を見る

わざわざ映画館に行かずとも、NetflixやAmazon Primeで手軽に映画を見れるようになりましたね。朝日が差し込む部屋で、コーヒー片手にゆったりと映画を観てから会社に出勤するというのもいいでしょう。

スマホで見ると目が疲れるので、大きいディスプレイに繋いで、臨場感あふれる音を体験できるようなスピーカーを使うと、映画館で鑑賞する感覚に近くなると思います。

婚活・街コン

意外かもしれませんが、朝でも婚活が行われています。「朝コン」と呼ばれているようです。会社員対象とあって土日開催が多いです。

お酒の入る席は嫌い、綺麗な会場じゃなくカジュアルな場がいい、という人にはおすすめです。午前中開催なので、朝気持ちよく起きてスッキリした気分で臨めるとあって参加者も多いようです。

こちらのサイトでは、朝開催の街コンがたくさん紹介されています。夜行くのは不安だ、という方はまず朝のイベントに参加してみてはいかがでしょうか。

朝活を続けられるコツ

今まで朝に何もやっていなかった人が、急に朝から活動的になるのは難しいと思います。そこで、本章では朝活を続けるコツを紹介します。

一人で朝活をするなら、やってもやらなくても誰にも迷惑をかけることはありません。「ちょっとだけ試してみるか」という心持ちで試してみると、ストレスなく続けられるのかもしれません。

スケジュールを前もって決める

何時に起きて、何時に寝るかをあらかじめ1週間分決めておきます。スケジュールを決める際には、朝起きる時間を毎日同じ時間にしましょう。

作業療法士の菅原洋平氏によると、夜の眠気は朝の光が脳に届いたタイミングで作られるそうです。たとえ仕事で夜寝る時間が遅くなってしまったとしても、眠気は作られているのですぐ寝つけます。

1週間にしているのは、朝活の内容を日ごと、週ごとに変更しても対応できるようにするためです。次の日のスケジュールだけ決めた方が、柔軟性があるから良いと思われるかもしれません。しかし、スケジュールを決めるのが苦手な人にありがちなのが、決める前に寝てしまうこと。スケジュールを決めるのは案外めんどくさい作業なので「日曜日、寝る前にスケジューリングする」と決めておいた方が継続しやすいです。

資格の試験を控えている場合は当てはまりませんが、朝活は何をしてもOK。ちょっとやってみたけど飽きたらすぐ別の活動をしてもいいのです。

自由度の高いスケジューリングが、朝活の継続には大事です。

参考:規則正しく就寝時間をそろえる習慣って実はマチガイ!?|SUIMIN PORTAL SITE すやすや部

「やらなきゃ」という意識を持たない

朝活自体がストレスになっては、仕事にも日常生活にも悪影響が出てしまいます。完璧主義者にありがちなのが「一度決めたら絶対やらなきゃ」と気負ってしまうこと。

朝活は自分のためにやるべきです。疲れたと感じたなら、罪悪感を持たずにスパッと辞めてしまって何の問題もありません。まずは1日やってみて、楽しいと思ったら継続してみましょう。

コミュニティに所属する

何が何でも朝活を続けたいのなら、他者を巻き込むといいでしょう。カフェで勉強会を開催して、友人を呼んだり、meet upというサイトで参加者を募ったりしてもいいでしょう。または、有料のセミナーやイベントに参加するのもおすすめです。

この方法のいいところは、責任感が芽生えることと、人脈が広がること。いい加減にやると他者に迷惑をかけてしまいます。誰かと一緒に朝活を始めるなら、気を引き締めて責任を持ちましょう。

成功者は朝活をやっているらしい

朝活は、日本だけでなく世界中で流行していると知っていましたか? 流行している要因は、世界的規模の企業のCEOや会長などの成功者がこぞって朝活をしているから。本章では、朝活をしている成功者を紹介します。

スターバックス元会長 ハワード・シュルツ

2018年6月に米スターバックスの会長を退任することを発表したハワード・シュルツ氏。彼は会長だったとき、毎朝4時半に起き、3匹の飼い犬を散歩させていました。その後、5時45分頃に自分と奥さんのためにコーヒーを淹れ、朝食を用意していたそうです。

ちなみに、シュルツ氏はアメリカ大統領選出馬の可能性が囁かれています。しかし、米スターバックスの発表によると、しばらくは家族と過ごしたり、本を執筆したりする予定なのだとか。

ヴァージン・グループ創設者 リチャード・ブランソン

リチャード・ブランソンは、イギリス出身の実業家。ヴァージン・アトランティック航空を設立したことで世界的に有名です。彼は毎日朝5時に起き、まず運動をするそうです。その後家族と朝食を摂り、FacebookやTwitter、LinkedInなどのSNSをチェックしているとのこと。

「毎朝SNSを見てしまう…」と罪悪感を持っている人がいるのではないでしょうか。ブランソン氏は、世界中で何が起こっているのかを知れるし、ブログで発信した自分の意見に対する人々のフィードバックが面白い、とSNSについてブログで語っています。ブランソン氏がそう言うのだから、気兼ねなく毎朝SNSチェックをできますね。

 

 

世界的な成功者も取り組んでいる朝活。やればやるだけ自分を高めさせてくれることには間違いありません。とはいえ朝が苦手な人にとっては取り組むのは難しいですね。私も朝が苦手です。ですが、絶対やらなきゃという意識を持たずに、まずは朝食をちゃんと摂る朝活から始めてみようと思います。その後は、起床後30分の勉強に挑戦してみます!

最終更新日
2018.10.16

新卒・中途採用 "バイリンガルエンジニア" 募集中!

IT未経験から英語を生かすバイリンガルエンジニアへと、挑戦する方を募集しています。

募集要項はこちら